豊洲ぐるりパークへのアクセス



豊洲ふ頭内公園(豊洲ぐるりパーク)は豊洲公園、豊洲六丁目公園、豊洲六丁目第二公園、豊洲ぐるり公園の4つの公園からなる総面積およそ19.8ha の公園です。都心から4㎞程度の位置にある周囲を水域に囲まれた東京湾に面した埋め立て地で、仕事と暮らしに身近な場所で空と海と緑を楽しめます。 2017年4月に豊洲市場周りの豊洲ぐるり公園がオープンし、2019年4月より4か所を一緒に管理する 指定管理事業として豊洲パークマネジメントJV による管理運営が始まりました。 豊洲公園は親子連れでにぎわい、六丁目公園、六丁目第二公園を含む通称東電堀と呼ばれる水辺のエリアでは水陸両用バスが通り、ふ頭先端のぐるり公園ではマラソンや釣りなどを楽しむ姿が見られます。 豊洲市場で有名な豊洲エリアの新たな観光スポットとしても注目されています。

公園利用案内


豊洲ぐるりパークは24 時間365 日利用できる公園です。イベントや教室、活動など、
海に面した開放的な公園でおもいっきり楽しんでみませんか?
















営利目的の撮影利用の手続き

営利目的の撮影利用申請書類
ダウンロード


営利目的の撮影利用の手続き

営利目的の撮影利用申請書類
ダウンロード



豊洲ぐるりパークのInstagram 豊洲ぐるりパークのFacebook 豊洲ぐるりパークのtwitter


園内マップ